2008年6月26日木曜日

然別湖のウチダザリガニその2


然別湖の防除風景です。静けさと霧につつまれた湖面をボートで移動。
捕まえたウチダザリガニを測定します。
今回一番大きかったウチダザリガニです。鋏を伸ばすと500mlのペットボトルほどあります。水中で見ると4/3倍に見えるのですから、ちょっとビビります。






2008年6月25日水曜日

然別湖でウチダザリガニを防除

環境省の呼びかけで6月21日22日の2日間、ウチダザリガニの防除を行いました。当日は地元ダイバーの帯広フィッシュボーンさん2名も参加http://www.fishborn.com/、ポセイドンと合わせてダイバー6名で分布調査と駆除を行い、約550個体を採集することができました。ウチダザリガニは道東を中心として分布範囲を拡大しており、ご存じのとおり洞爺湖にも生息しています。洞爺湖でのダイバー防除は平成18年より実施していますが、ここ然別湖ではカゴでの採取は行っていましたが、ダイバーでは今回が初めて。と言った訳で、今回のデータが今後重要な役割を果たすこととなるなります。
然別湖のウチダザリガニの生息数は洞爺湖より多いと思われ、ミヤベイワナなど貴重な生態系があるため、積極的な防除を行うことが必要!
今回はボートに乗り分布の北限と南限へ。数が多いホテル前に比べ、大きな個体を発見することができました。テリトリーを増やすため、数年かけてノソノソとここまで来たのか!と考えると生き物のしたたかさを感じます。秋にはダイバーを増やして本格的に防除を行う予定です。

2008年6月14日土曜日

月刊ダイバー7月号にウチダザリガニのレポート



現在発売中の月刊ダイバー7月号に、
「洞爺湖のウチダザリガニ」エコレポートが掲載されています。

道立稚内水産試験場の川井さん、
酪農学園大学の吉田先生、
UWクリーンレイク洞爺湖の室田さんのコメントにまじり、弊社大塚のコメントも少し載っています。

SAMMYさんの素晴らしい写真も掲載されていますので、是非本屋さんでお買い求め下さい!